Loading…

スポンサーサイト

Posted by rsanadai on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋のマチュピチュ!?

Posted by rsanadai on 25.2011 研究所   0 comments   0 trackback
「東洋のマチュピチュ」と評されている、標高750mの山中にある「東平(とおなる)」は、

大正5年から昭和5年までの間、別子鉱山の採鉱本部が置かれ、

社宅・小学校・劇場・接待館が建てられるなど、

昭和43年に休止するまで町として大変な賑わいをみせていました

2011-07-22 14.30.03

2011-07-22 14.24.15

2011-07-22 14.24.19

2011-07-22 14.24.51

2011-07-22 14.25.00


産業遺産で、山の傾斜地を利用した建造群でしたので

石垣やレンガを積んで大規模につくられております



石垣の積み方は「布積み」という積み方で、石の大きさを同じ大きさに整えてから積んでおります

かなりの手間ひまがかかっておりますね




マイントピア別子から車で30分くらいさらに離合の難しい山道を上っていくのですが、

途中3匹のサルに出会うような場所でした






産業遺産には、必要不可欠な要素のみで構成されており、

時間が経てば経つほど味の出てくる材料が使われている

そして、それを現代において作ることの難しさを考えたときに

先人の知と労働に驚異を覚えます

その場に立ったときのスケール感とどのように使われていたのかなどの空想が張り巡らされて

非日常的な体験となる・・・・そういったことを求められる方が増えているのでしょうか




八幡浜港の緑地公園内につくる「青石の石垣」では、

このように同じ大きさの石を組むことは不可能で、

大きさや形の異なったものを配置していきます



本日の夕方16:00~開始予定ですので、

近くをお通りの際には、お立ち寄りいただければと思います!!
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rsanadai.blog.fc2.com/tb.php/68-8e579bce

プロフィール

rsanadai

Author:rsanadai
建築やまちを育んでいく活動を主軸に
未来の子どもたちに素晴しい環境を
残していきたいと考えております
http://www.sanadai.com

かまぼこカーテン設計・制作
日本大学理工学部建築学科

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。