Loading…

スポンサーサイト

Posted by rsanadai on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かまぼこカーテンの発展形!

Posted by rsanadai on 21.2011 芸術   0 comments   0 trackback
愛媛県今治市 大三島に

世界の建築界を牽引されており、最も前衛建築を推し進められている建築家の一人である

伊東豊雄」さんの建築ミュージアムが今年オープンしております!!




その中の一つに「スチールハット」という多面体で構成された建築がありますが、

その展示空間の中に、東日本大震災において建築家が果たせることはなにか・・・

ということで、皆が集えるコミュニティー空間を提案することでは?

と考えられたそうです!!



そして、世界中の建築家や建築を勉強している学生さんたちから、

多くの被災地で活用できるコミュニティー空間の提案が寄せられました!!



その展示空間に下りる階段の正面に貼られていたのが、見覚えのあるこの提案でした!!

IMG_6664.jpg

日本大学大学院佐藤光彦研究室のみなさまの提案です!!

八幡浜港緑地公園に設置した「かまぼこカーテン」を応用した案で、

もっと拡張し、多様性を持たせてあります!!




被災地の皆様と一緒につくるということが書かれており、

実現してほしいなあと心より感じました!!
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rsanadai.blog.fc2.com/tb.php/332-cf51b0fa

プロフィール

rsanadai

Author:rsanadai
建築やまちを育んでいく活動を主軸に
未来の子どもたちに素晴しい環境を
残していきたいと考えております
http://www.sanadai.com

かまぼこカーテン設計・制作
日本大学理工学部建築学科

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。