Loading…

スポンサーサイト

Posted by rsanadai on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直線がつくる美しい曲線!

Posted by rsanadai on 21.2011 芸術   0 comments   0 trackback
UIA2011 東京大会において、

世界の著名な建築の模型が展示してあるコーナーにて

以下の模型を発見しました!!



丹下健三氏設計の「東京カテドラル聖マリア大聖堂」です!!

IMG_5230.jpg

直線の型枠を少しずつずらしてできたHPシェル構造のコンクリートの壁で成り立っている建築です!

内部に入ったときの壁と壁の間のスリットから自然光の入り方が非常に美しく

自然光の変化を楽しむだけでも時間が過ぎ去ってしまいます!!




大好きな建築のうちのひとつですが

空間と構造が密接な関係をしており、空間が詩的なので

建築関係の友人が結婚式をこちらで挙げることを希望することも多いです!




東京に行かれた際にご見学をおすすめします!!

場所は、東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」(出口1a、1b)より徒歩15分くらい歩いたところで、

椿山荘と道路を挟んで反対側にあります!!




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rsanadai.blog.fc2.com/tb.php/272-fb715fac

プロフィール

rsanadai

Author:rsanadai
建築やまちを育んでいく活動を主軸に
未来の子どもたちに素晴しい環境を
残していきたいと考えております
http://www.sanadai.com

かまぼこカーテン設計・制作
日本大学理工学部建築学科

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。