Loading…

スポンサーサイト

Posted by rsanadai on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臥龍山荘と大洲の町並み

Posted by rsanadai on 05.2011 地域活動   2 comments   0 trackback



先日、岡崎直司さんに

大洲の町並みと臥竜山荘の建築をガイドしていただきました

もちろん、日本大学大学院 佐藤光彦研究室のみんなも一緒です





大洲は、「伊予の小京都」と言われ、

その町並みも残っております

上記の写真は、「おはなはん通り」



洗い出しの技法で骨材が見えている左官仕上げ




瓦の印判(イ丸三山)・・・「印判」とは、地元の瓦屋さんの屋号や流通圏がたどれる貴重な痕跡



瓦の印判(イ丸三山)





大洲の町並み散策の後、臥龍山荘



臥龍山荘は、「蓬莱山が龍の臥す姿に似ている」ことから

加藤泰恒(第三代大洲藩主)が「臥龍」と命名したそうです

その蓬莱山とは、下記の写真の右側の島で、船の交通の荷揚げ場所となっていたとのこと





臥龍山荘入口




臥龍院濡縁礎石




敷地内にある、天然の冷蔵庫




不老庵の生きた槙の木を利用した「捨て柱

これを基準に建てられる




懸造の足元




今では手に入らない銘木を贅沢に使ったり、

優れた着想と名工(千家十職)たち、

それらが一つになって、素晴しい建物となっております



ガイドをしていただきました、岡崎さんもおっしゃられておりましたが、

「何度来ても、新たな発見がある」




建築を読み解く力を磨いて、地元の資源に着目して行きたいと思います
スポンサーサイト

本舗登録おめでとうございます。
2011.07.05 23:38 | URL | #JalddpaA [edit]
無事に八幡浜本舗へ登録でき、一安心です!

より多くの方に、いろんな角度からメッセージを届けていきたいと思いま~す!

2011.07.07 17:54 | URL | 眞田井 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rsanadai.blog.fc2.com/tb.php/15-480dea67

プロフィール

rsanadai

Author:rsanadai
建築やまちを育んでいく活動を主軸に
未来の子どもたちに素晴しい環境を
残していきたいと考えております
http://www.sanadai.com

かまぼこカーテン設計・制作
日本大学理工学部建築学科

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。