Loading…

スポンサーサイト

Posted by rsanadai on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED照明の進化!

Posted by rsanadai on 26.2011 研究所   0 comments   0 trackback
建築士会 女性委員会主催の「照明勉強会」が開催されました!!



今、震災後さらに注目を浴びている「LED照明」に関しての勉強会です!

IMG_4717.jpg

松山市にある、宮地電機株式会社さんは、新社屋を作られた際に、

すべてLED照明を使ってデザインされております!

オフィス空間でのタスク&アンビエントによる消費電力68%削減、CO2 3341kg/年間 削減など

環境に対する効果が数値で分かるそうです!!

IMG_4732.jpg

こちら、タスク&アンビエントが良く分かる写真です

よく見ると、天井に全く照明がありません!

タスク(作業空間)の照度を手元照明にて確保し、

アンビエント(全般)の照度を抑えて、照明機器の数を減らすことに成功しております!!

IMG_4728.jpg

こちら、5.3mの天井高さがある倉庫の照明です

LEDは暗いというイメージがありますが、実際に確かめて全く問題ない明るさであることが良く分かりました!

IMG_4708.jpg

Cチャンに吊ってある蛍光灯のような照明が見えますが、これもLED照明です

LED照明は、基本的に上部にアルミがかぶせられておりますが、

この製品は、ガラスで覆うことにより、全方向に光が配光される非常に珍しいLED照明です

IMG_4692.jpg

こちらのシーリングライトは、埋め込みではなく、直付けですが非常に薄く出来ており

色温度が変化する(寒色⇔暖色)という優れものです!!

用途に合わせて空間を演出出来ます!!

led_photo.jpg

そして、こちらはダウンライトの例

ダウンライトは、そのビーム角によって、壁からの距離を設定し

壁に照明が当たり、壁が明るくなるような位置に設置することが理想とのこと

壁や天井などをどのくらい明るく照らせるかによって

その空間の明るさを感じられるかどうか変化するのです

IMG_4738.jpg

虫が感じられる紫外線域の光と違うため、LED照明には、虫がつきにくいと言った特性もありますので

屋外に設置する照明にはLED照明がお勧めとのこと!!




LEDの欠点だと思っていたところが徐々に改善されてきておりますね!

あとは、価格がどのくらいリーズナブルになるかどうか!?

というところですね!!
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rsanadai.blog.fc2.com/tb.php/132-ceb6cf4b

プロフィール

rsanadai

Author:rsanadai
建築やまちを育んでいく活動を主軸に
未来の子どもたちに素晴しい環境を
残していきたいと考えております
http://www.sanadai.com

かまぼこカーテン設計・制作
日本大学理工学部建築学科

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。